装置実績Equipment performance

採便管自動塗布装置

採便管の便を培地に自動塗布する装置です。

  • 業界最大の処理の能力で採便塗抹作業の省人化を実現(600検体/時)
  • 当社ロボット技術により手塗りのような滑らか塗抹動作を再現
  • 検体とシャーレをバーコードによって紐付け。
    検体をトレースしやすく、検体とシャーレが入れ違いになるのを防ぎます。

※その他機能多数搭載 詳しくはお問い合わせ下さい。資料をお送りさせて頂きます。

装置紹介 動画

導入後の変化

検便塗抹作業は繁忙期、閑散期での検体量のムラが大きく、繁忙期を迎える毎に人員募集、人材教育を行わなければならず、課題となっておりました。本装置導入後は、検便塗抹作業の省人化が実現し、作業者削減による人件費ダウンに成功しました。また、繁忙期を迎える度に発生する煩わしい労務管理を行う必要がなくなりました。

アクセスマップ